スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【公式】カントーカップ 構築ランク

カントーカップにおける構築ランクです。
スタンパについては個々の完成度によるので省いています。

続きを読む

スポンサーサイト

【公式】カントーカップ 個別ランク

カントーカップにおける個別ランクを考えてみました。

続きを読む

対レパルガッサメタモン 考察3

●高耐久でAが低火力
ヤドランヒードランエアームドラッキーモロバレル
個人的には一番お勧めできる対策です。
レパルダスへの回答としてはAの低く、高い耐久をもったポケモンもあげられます。

基本的にはこちらからの有効打は入れづらいのは仕方がないことですが
相手からの有効打がほとんどなく、交代などで回すことによりPP切れを狙うことができます。
特に「再生力」の特性を持ったヤドランやモロバレルに関してはイカサマやキノガッサの気合Pで
削れにくく、PPを枯らす事を狙えるのではないでしょうか。

ヒードランについては一度起きて、威張るを乗り越えて、
身代わりを張ってしまえば相手からは有効打は気合Pぐらいしかありません。
めざめるパワーを採用してるときはメタモンのめざ地にはご注意を。

ムドーに関してもゴツメ持ちが多数でしょうから、
イカサマされても相手に逆にダメを入れていけますし、
メタモンにコピーされても持ち物の分はムドー側にあります。

ラッキーはAが低いためレパルダスでは突破できませんし、メタモンもラッキーを削り切る前にppが切れてしまいます。ラッキーで見る際はガッサに眠らされてからの気合Pに対しての注意を払う必要がありそうです。


●ラムバシャによる制圧(砂、霰下想定)
バシャーモ
バシャーモにラムを持たせて制圧するような型、これは運が絡むのでお勧めしづらいのですが
これは襷のキノガッサは別のポケモンで処理することで想定して書きます。
レパルダスに対して当然、確1を出せるバシャですが、レパルダス側がラムを読んで
身代わり連打してくると、とびひざげりで 

三ヽ(´◔‿ゝ◔`)ノ┌┛ウワアアアア [地面]

となりかねないので多少運も必要です。ただし普通ならコピーされると厳しいですが、
メタモンはとびひざげりによって技が固定されることだろうと思います。
なので守るでとびひざげり外しのダメを稼げば、良いのではないでしょうか
因みに天候ダメがない場合、メタモンのHぶっぱで実数値が155なので2連守る成功しても落ちません()
なので後ろにバシャの攻撃を受けれるポケモンか、
守る持ちがいれば使えそうですね。(交代されたら知りません)

●どくびしによる対策
パルシェンドククラゲ
どくびしを撒き、相手に交代を強制(他のポケモンで吼えるなど)させることができれば大きく優位に傾きます。
威張ると催眠の壁を乗り越える必要がありますが1つの対策になりえるのではないでしょうか。
ただしキノガッサはポイズンヒールなので別でガッサは他で処理するか、
タイプ的に有利なドククラゲなどでゴリ押せばいいのではないでしょうか。

●神秘の守り
ラティオス
神秘の守りで催眠、威張るによる混乱を避ける。
ただこれをラム持ちでするなら身代わりを張ったほうがいいので催眠ループに入れられた際、
抜け出すために使う形でいいと思います。


対レパルガッサメタモン 考察2

こちらから具体的な対策を書いていきます。

●ラム持ちのポケモン
ウルガモス

よくラム持ちでいるのはウルガモスなどでしょうか。
レパルダスに抜群が取れるのでいいですね。
ただ襷ガッサにラムを消費されると対策としては破綻してしまいそうです。
メタモンでウルガモスをコピーされた場合にウルガモス側がめざパを持ってると、
めざ岩で狩られる可能性があるので注意が必要です。

●優先度で上から殴る、縛る
カイリュールカリオトゲキッス
優先度+1より早い+2の神速でダメージを与えていくこともできます。神速もちでカイリューは特にラム持ちが多いので対策としてはいいのではないでしょうか。
しかし、基本的にAが高いのでレパルダスから威張るなどを受けて後ろのメタモンに無双されないようにすることが必要になりそうです。そして、レパルダスの振り方だとカイリューの神速を2耐えするので1匹で見るのはつらそうです。

ボルトロストルネロス
同じいたずらごころ持ちでSが勝っている2匹で上から挑発をいれる形。
メタモンにコピーされてもあまり痛くなく、汎用性があってレパルダスを完封できます。
ただアタッカーのボルトとしては技の1枠削られるのは痛いかもしれませんね。

因みに電磁波で麻痺を狙いつつ、後発のハッサムなどの優先度+1技を持っているポケで殴ってもいいですね。
追い風もこれと同じく+1の技をレパルダスよりSが勝っていれば、先に打てるようになるはずです。

●連続技持ち
マンムーテラキオン445f_20120715182403.gifパルシェン
胞子身代わりループを抜け出すための連続技持ち。
ラムを持たせればさらに動きやすくなりそうです。
ただAが高いので威張るからのメタモンコピーには注意を。

●マジックコート・マジックミラー
エーフィネイティオ
胞子や威張るを跳ね返すマジックコートを持ったポケモンや特性がマジックミラーのポケモンでも十分対策になりえます。ただ技スペを1つ取ってしまうのとメジャーとは言えないポケモンの特性なところが微妙です。

●寝言持ち
見かけでは判断できないので催眠に対して、不意をつけて且つダメージを与えていける。
技がランダムに選ばれるので運要素もあるのが玉に瑕です。

対レパルガッサメタモン 考察1

BW2になって解禁された夢レパルダスについて書きます。
主な対策についてはその2で書こうと思うので、
レパルガッサメタモンについて十分知ってるという方はその2から読んでもらっても大丈夫だと思います。

レパルダスキノガッサメタモン


レパルダスが何故、今になって注目されてるかについてですが、BW2になってからイッシュの夢特性ポケモンが解禁され始めてレパルダスもその一匹なのですが特性が「いたずらごころ」だったのが原因です。

まずはこのPTのの基本的なスペックを(かなたさんのブログから引用)
■レパルダス@たべのこし:いたずらごころ(夢特性)
【性格】おくびょう
【実数値】161-83-84-108-70-170
【努力値】172-0-108-0-0-228
ねこのて/いばる/みがわり/イカサマ
C177ボルトの十万ボルト耐え
意地っ張りカイリュー神速を残飯込みで2耐え
Sはガブリアス抜き

■キノガッサ@きあいのタスキ:ポイズンヒール
【性格】ようき
【実数値】136-182-100-*-80-134
【努力値】4-252-0-0-0-252
きあいパンチ/まもる/キノコのほうし/カウンター

■メタモン@こだわりスカーフ:かわりもの(夢特性)
【性格】おくびょう
【実数値】155-*-68-*-69-108(めざめるパワー岩)
【努力値】252-0-0-0-8-248
へんしん/なし/なし/なし

レパルダスは「ねこのて」という変化技を持っています。

※「ねこのて」の効果について

手持ちにいるポケモンの技をランダムに1つ選び使う技です。

以下の技は選ばれない。

・ねごと、ねこのて、オウムがえし、ゆびをふる、よこどり、まねっこ、さきどり、わるあがき
・スケッチ、ものまね、カウンター、ミラーコート、まもる、みきり、こらえる、
・このゆびとまれ、どろぼう、ほしがる、トリック、すりかえ、みちづれ、てだすけ、
・きあいパンチ、フェイント、おしゃべり、ドラゴンテール、ともえなげ、へんしん

つまり優先度+1からきのこの胞子が飛んでくるということです。

対策がなければきれいに3縦されてしまいますし、かなり強いギミックとして注目されています。
ただこの戦法を使うとなると3枠を埋めてしまうのが弱点ですがそれを補って有り余る強さが魅力です。
プロフィール

地紋

Author:地紋
Twitter:@RvG_Togekiss
ReVamped Gamingに所属しているハースストーンプレイヤーです。
ポケモンのWCS世界大会に出場したこともあります。


ご支援よろしくお願いします。
ほしいものリスト

最近の記事
カテゴリ
リンク
来場者
Twitter
スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。